comorie コモリエ ちょうどよい花瓶がなくても大丈夫! 家にあるもので花を飾る方法
ちょうどよい花瓶がなくても大丈夫! 家にあるもので花を飾る方法

雑貨

2017/04/21

2

ちょうどよい花瓶がなくても大丈夫! 家にあるもので花を飾る方法

こんにちは! ライフスタイル専門エディターの藤岡信代です。ワンコインフラワー研究家として、500円で気軽に楽しむ暮らしの花アレンジを提案しています。 お祝いにお花をいただいた! でも、ちょうど合うサイズのフラワーベースがない……。そんな経験はありませんか? コップさえあれば、実はなんでもフラワーベースにすることができます。おしゃれな代用テクをご紹介します。

この記事をお気に入り登録する

7,564

コップや空き瓶など水を入れる器があれば、あとはなんでもOK!

コップや空き瓶など水を入れる器があれば、あとはなんでもOK! 花束の贈り物って、とってもうれしいですよね。でも、ちょうどよいサイズのフラワーベースがない!ということは結構あるものです。

そんなときは、花瓶以外のものに花を飾ってみませんか? 水を入れる器さえあれば、紙袋や空き缶、バスケットなど、水を張れないものにも花を飾ることはできるんです。デザインが気に入って、ついつい取り置きしていたものを、この機会に利用しちゃいましょう。

【関連記事】
少しでもお花を長持ちさせる4つのお手入れポイント

ロゴデザインが可愛い紙袋から花をのぞかせるように飾ってみる

ロゴデザインが可愛い紙袋から花をのぞかせるように飾ってみる シンプルなロゴが入った紙袋は、お花を引き立てつつ、おしゃれ感を出すのにぴったり。中に水を張ってコップなどを入れ、花を挿します。飾り方のポイントは、左右のどちらかに寄せて、花首が袋の縁にかかるように高さを合わせること。

お買い物バッグから花が覗いているような、さりげない感じが似合います。中の容器が軽いと倒れてしまう心配があるので、花を支えられる高さで、ある程度、重さがあるものを選びましょう。

シンプルな紅茶缶はフラワーベースにぴったり

シンプルな紅茶缶はフラワーベースにぴったり おしゃれなデザインのものが多い紅茶缶も、フラワーベースの代用におすすめです。写真は、イギリスの紅茶ブランド、TEA PALACEの紅茶缶。濃い紫は、イエロー系の花束を引き立ててくれます。紅茶缶は耐水のつくりになっていないことが多いので、直接、水を張ると漏れる危険性があります。

必ず中にコップや空き瓶を入れ、そこに水を張るようにしましょう。花瓶としてバランスがとりやすいのは写真の円筒形ですが、四角い紅茶缶でもOK。花が縁からちょうどよく出るように、高さを合わせるのがポイントです。

ナチュラル派におすすめ!バスケットのアレンジ

ナチュラル派におすすめ!バスケットのアレンジ 小物入れなどに便利使えるバスケット。中のものをちょっと出して、フラワーアレンジにも使ってみましょう。バスケットの中に収まるサイズのジャムの空き瓶に水を入れ、そこに花を挿しました。生け方は、花材を順番に重ねるようにしていくと簡単です。

写真のアレンジは、バスケットの縁にかかるようにバラを入れ、左右にユーカリを添わせて、その上に菜の花、スカビオサ、チューリップを乗せるように挿しています。最後にレモンリーフの葉を、背景になるように入れて完成です。 家にある紙袋や空き缶で代用するフラワーベースのアイディア、いかがでしたか? 思い出のあるパッケージをインテリアに活かすのにも、おすすめです。自由な発想で、いろいろな器をフラワーベースにして楽しんでみてください。 【こちらの記事もオススメです】

簡単!フラワーアレンジメントの作り方

たくさんの花や花びんがなくてもOK! お洒落にいけるポイントはバランスです

バラの季節到来! 長持ちのために知っておきたい3つのこと
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事