comorie コモリエ 冷蔵庫の残りものも、ガラスの器で素敵な料理に変身!
冷蔵庫の残りものも、ガラスの器で素敵な料理に変身!

フード・レシピ

2016/08/23

0

冷蔵庫の残りものも、ガラスの器で素敵な料理に変身!

こんにちは!ハッピー冷蔵庫アドバイザーの大野多恵子です。片付けについてお悩みの方に、冷蔵庫からはじめる幸せな暮らし方を提案しています。 冷蔵庫に入れた残りもののおかず、野菜室でしなびそうになった野菜たちなど、そんな食材を集めて、 アイデア料理を考えてみませんか?そして、決め手はそれを盛り付ける器です。器によって、料理は見違えるように変身します。

この記事をお気に入り登録する

692

夏の終わりに残りがちなそうめんをガラス器でごちそうに

夏の終わりに残りがちなそうめんをガラス器でごちそうに 暑い夏の日に、つるつるっとした喉ごしのいいそうめんはおいしいですよね!でも、いつも決まったつけ汁に薬味だけでは、飽きてしまいます。そこで、ちょっと趣を変えて、そうめんサラダにしてみてはいかがでしょう?作り方は簡単。茹でたそうめんを水にさらして、ドレッシングで和えて、残り野菜をトッピングするだけ。それを、とっておきのガラス器に盛り付ければ、ちょっとしたパーティ料理にもなりますね。

我が家流そうめんサラダのドレッシングとトッピングは

・ドレッシング 富士酢の合わせ酢、しょうゆ、ねりゴマを適宜混ぜる。
・トッピング  玉ねぎ、生姜、水菜、ハムをみじん切りにして、散らす。
・飾りとして  バジルとトマトの皮をほんの少し

夕べのおかずの残りも、ガラス器でイメージアップ

夕べのおかずの残りも、ガラス器でイメージアップ 豚肉と、ピーマン、ナス、玉ねぎなどの炒めものも、いつもとは違った雰囲気のガラス器に少量盛り付けることで、イメージががらりと変わります。彩りに人参の千切りを。

同じおかずも、また違った器で遊んでみると……

同じおかずも、また違った器で遊んでみると…… 同じおかずを、小さなブルーのグラスに盛り付ければ、また雰囲気が変わります。冷やしてもおいしいラタトゥイユ風。先ほど使った皿を、受け皿にしてみます。

冷蔵庫で眠っている食材、余りがちなおかずを有効活用しましょう。そして、ひょっとして食器棚の奥に、器も眠っているかもしれません。お客様用にと考えていても、なかなか使うチャンスがなければ、ふだん使いにどんどん利用することをおすすめします。
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事