comorie コモリエ 効果もあって節約にも!入浴剤代わりに使える身近な食材5選
効果もあって節約にも!入浴剤代わりに使える身近な食材5選

美容・健康

2017/04/21

1

効果もあって節約にも!入浴剤代わりに使える身近な食材5選

ドラッグストアや雑貨店などには、色とりどりのかわいいパッケージに包まれた入浴剤が所狭しと並んでいます。バスタイムを充実させるために、それらの入浴剤を常備しているご家庭も多いことでしょう。しかし、毎回購入していると、かなりの出費になってしまいませんか? 今回は「入浴剤を楽しみたい。でも、出費は最低限に抑えたい!」というあなたのために、入浴剤代わりに使える身近な食材を5つご紹介します。

この記事をお気に入り登録する

4,092

美肌&保湿効果のある「はちみつ」

美肌&保湿効果のある「はちみつ」 「はちみつ」には、ビタミンB群やビタミンC、カリウムなど、美肌に効果のある成分がたくさん含まれています。

保湿効果が高いので、肌が見違えるほどしっとりするという人も少なくありません。甘い香りの癒し効果も抜群で、冷え性の改善にも効果があります。

「はちみつ風呂」は湯船に大さじ1~2杯のはちみつを垂らすだけ。乾燥しやすい季節に特におすすめです。

子供に人気! リラックス効果のある「りんご」

子供に人気! リラックス効果のある「りんご」 りんごの赤い色合いとさわやかな香りには癒し効果があります。また、りんごに含まれるビタミン類やミネラル、ポリフェノールなどの成分により、美肌効果・冷え症改善効果・新陳代謝の促進効果なども期待できます。

「りんご風呂」はスライスしたりんごを布袋や不織布に入れて浮かべるのもよし、丸ごとそのまま浮かべるのもよし。実を使うのがもったいないと思う方は皮や芯のみを袋に入れて浮かべても大丈夫。ただし、皮を使う場合は無農薬のりんごを使用しましょう。

「りんご風呂」は子供にも大人気。お風呂嫌いの子供も、これなら喜んでお風呂に入ってくれるようになるかもしれません。

殺菌効果の高さでニキビや肌荒れに効果的な「緑茶」

殺菌効果の高さでニキビや肌荒れに効果的な「緑茶」 高い殺菌効果で、ニキビや肌荒れなどに効果が期待できるのが「緑茶風呂」。また、緑茶に含まれるテアニンという成分の香りにはリラックス効果もあるそう。脳がリラックスするので、安眠効果や疲労回復効果にもつながります。

「緑茶風呂」は出がらしの茶葉を不織布などに包んで湯船に浮かべるだけ。使用前の茶葉より、出がらしの方が緑茶の成分が抽出されやすいのでおすすめです。

美容効果抜群! 美白・保湿・保温効果のある「牛乳」

美容効果抜群! 美白・保湿・保温効果のある「牛乳」 牛乳に含まれている脂質・ビタミン・たんぱく質・カルシウム・カリウムなどは美容効果があることで知られていますが、飲むだけでなく、お風呂に入れても同様の効果が期待できます。

牛乳に含まれる「アルブミン」には保湿効果があり、乾燥を防ぎ、肌に潤いを与えてくれます。「カゼイン」という成分は、肌の老廃物を除去し、お肌を柔らかくしてくれます。

「牛乳風呂」は500ml~1Lの牛乳を、お風呂に入れて混ぜるだけ。お手軽にできるので、ぜひお試しください。

血行促進&風邪予防には「生姜」

血行促進&風邪予防には「生姜」 生姜には、「ショウガオール」と「ジンゲロール」という辛味成分が含まれています。「ショウガオール」は血行促進に抜群の効果を発揮します。血行がよくなるということは、体が芯から温まるということ。また、「ジンゲロール」の殺菌作用と抗酸化作用は免疫力を高め、風邪予防に最適です。

「生姜風呂」は、生姜1~2かけ程度をスライスし、不織布などに入れて浮かべて完成です。生姜には刺激性の成分が含まれているので、少ない量で様子を見ながら始めるのがおすすめです。

入浴剤を切らしてしまっても、ご紹介した食材のいずれかは家に常備しているお宅がほとんどではないでしょうか。どれも手軽に使えて、抜群の効果が期待できるものばかり。もし良かったら、順番に試してその効果の高さを実感してくださいね。

【こちらの記事もオススメです】

ゆずで温活美容!体を温めながらツルツルかかとに♪

冬至の夜に冷えた体を温めよう!ゆず湯の由来や入浴法

キッチンにあるもので作れる、シュワシュワバスボム


この記事にコメント書く
関連記事