comorie コモリエ 白い靴やスニーカーを綺麗に!100均セリアの「棒石けん」がすごい!オレンジとブルー選び方を解説
白い靴やスニーカーを綺麗に!100均セリアの「棒石けん」がすごい!オレンジとブルー選び方を解説

洗濯

2017/04/11

2

白い靴やスニーカーを綺麗に!100均セリアの「棒石けん」がすごい!オレンジとブルー選び方を解説

100円ショップセリアで手に入る「棒石けん」のパワーがすごいんです。白い服についた汚れ、スニーカーや上履きなど。驚くほどキレイにできちゃいます。また、棒石けんには2タイプあり、万能タイプの「ブルー」と皮脂汚れに強い「オレンジ」があり、その選び方を紹介します。

この記事をお気に入り登録する

35,668

100均で買える棒石けん

100均で買える棒石けん [こちらもおすすめ]
 春先に気をつけたい肌トラブルとその対策

棒石けんといえば、「ウタマロ石けん」が人気ですよね!
(ウタマロ石けんの素晴らしさについては、こちらの記事をぜひご覧ください!↓
「ウタマロ石鹸」どこまで落ちるか実験!さらに、利用者が教える使い方のコツ

1つ持っていればさまざまな汚れに対応できる「棒石けん」は、100均でも手に入ります。今回はseria(セリア)に売っている、2つのタイプについてご紹介いたします。

seria(セリア)では下記2つがラインナップしています。
1、ブルーの業務用棒石けん
2、オレンジ棒石けん

どちらもお値段は100円(税抜き)。お洗濯の洗剤コーナーに陳列していますよ。

定番な万能タイプは「ブルー」

定番な万能タイプは「ブルー」 ブルーのタイプは皮脂汚れはもちろんですが、泥汚れを落とすにも効果的なんです。まさに万能タイプ、と言えるでしょう。

外仕事で汚れた旦那さまの作業着や、泥んこ遊びをしたお子さんの洋服や靴などの洗濯時に活用できます。

皮脂汚れには「オレンジ」

皮脂汚れには「オレンジ」 オレンジのタイプは、白いYシャツなどの頑固な皮脂汚れをスッキリ落とせるのが特長です。その理由は成分の「クエン酸」。油を分解することでおなじみですよね!

使い方は、気になる汚れた部分をぬるま湯で濡らしてから棒石けんを塗り込みます。汚れがひどい場合は、使い古しの歯ブラシでゴシゴシすると良いですよ。

ぬるま湯に数十分浸けておくと汚れが落ちやすく

ぬるま湯に数十分浸けておくと汚れが落ちやすく その次に、洗面器にぬるま湯をはり数十分浸け込みます。これだけで汚れがグンと落ちやすくなります。洗濯物がたくさんある場合は、バスルームの浴槽を活用すると良いでしょう。

浸け終わったあとは、洗濯機でいつも通り洗えばOK!汚れがスッキリ落ちます。

スニーカーの白い部分を綺麗にする!

スニーカーの白い部分を綺麗にする! 棒石けんは衣類だけではなく、スニーカーや上履きなどのシューズ汚れにもパワーを発揮します。特に、白い靴やスニーカーの底のゴムの部分は、履いているうちに黒ずみが目立ってきますよね。いつでも綺麗な状態の方が、お洒落も際立ちます。

使い方は衣類の場合とほぼ同じです。気になる汚れた箇所を濡らしてから、棒石けんを塗り込みます。

ぬるま湯を張った洗面器に少し浸けてから、ブラシでゴシゴシするとみるみる汚れが落ちますよ。その落ち加減はまさに爽快!

ピカピカに!

ピカピカに! 黒ずみ汚れが目立った、スニーカーの白いゴムの部分がこの通り!綺麗になりました。棒石けんを塗り込むことで汚れが落ちやすい状態になり、ゴシゴシと強い力で磨く必要がありません。家事の時短も叶えてくれます。

衣類やシューズもピカピカにしたい方は100均でも手に入る「棒石けん」をぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。

ブルータイプ、オレンジタイプと、汚れに合わせて使い分けるのもオススメですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事