comorie コモリエ 【無印良品】買って良かった!北欧インテリアブロガーが選ぶ、おすすめ商品ベスト10
【無印良品】買って良かった!北欧インテリアブロガーが選ぶ、おすすめ商品ベスト10

まとめ・特集

2017/02/07

2

【無印良品】買って良かった!北欧インテリアブロガーが選ぶ、おすすめ商品ベスト10

人気ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を執筆しているMIさんが、おすすめの無印良品アイテムをベスト10形式で発表します。北欧インテリア&収納に詳しいMIさんが実践する情報収集方法や商品の選び方なども併せて紹介。生活をワンランクアップさせたい方、必見です。

この記事をお気に入り登録する

59,044

ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」にて、大好きな北欧インテリアのご紹介と使いやすい収納を提案している、MIです。

マイホーム完成を機に始めたブログでたくさんの方に見て頂くようになり、書籍「めがねとかもめと北欧暮らし。」と「心地よい片付けの法則」の2冊を出版しました。

主人と子供2人の4人暮らしで、共働き、年子の男の子という忙しい毎日の中で、家族みんなが自然と協力してくれる収納作りを実践しています。そんな我が家のインテリアや収納作りに欠かせないのが無印良品なのです。

わたしが無印良品を好きな3つの理由

わたしが無印良品を好きな3つの理由 1)どんなインテリアにも馴染み、統一感をだせるところ

無印良品は究極にシンプルを追求したものが多く、どんなインテリアにも馴染むところが気に入っています。

また、ぱっと目に入るインテリアだけでなく、引き出しの中も同じ素材、同じテイストのグッズで揃えることで統一感が生まれ、目にも気分が上がる収納作りができる点もお気に入りポイントです。


2)定番商品が多く、再度購入したい時に安心

定番商品が多いのも魅力の1つ。新しい収納を考えようとしたときに、家にある無印良品のグッズを合わせてみたり、同じものを再度購入したい時にも安心して購入することができます。


3)次々に新商品が販売される

次々に新商品が販売される人気の無印良品。洋服は、春夏・秋冬の年に2回、雑貨や家具などは不定期で発売されるようです。また、お客様からのリクエストを元に商品が発売されることもあるそうですよ。



定番商品から新商品まで、これだけ商品の取扱いの幅広いと我が家に合ったものを見つけるのも大変!そこで、わが家で実際に使ってみて、「これは良かった!」と思えるものをベスト10としてご紹介します。

「○○がもっとスッキリ収納できたら……」
「取り出しにくいけど何とかならないかなぁ?」

「何とかしたい場所」は明確なのに、解決策が見つからない。そんな方に我が家流の無印良品の使い方を合わせてご紹介します。


無印良品で商品を探すときのポイントとは?

無印良品で商品を探すときのポイントとは? 1)実店舗での購入とネットショップ利用の半々

実際に購入してリピート買いの場合はネットショップを利用することが多いのですが、新しいものを求めている場合には実店舗で実際にものを手に取って購入するようにしています。

わが家では家具も無印良品のものがほとんどなので、大型店舗の場合、我が家にある家具と同じものが展示されていることが多く、収納グッズを実際に入れてみたり、自分の家にいるかのように商品選びができるのも嬉しいところです。


2)年に2度発行されるカタログもおススメ!

無印良品の店舗で無料でもらえるカタログには、定番商品の使い方の例や、まだ店頭に並ばない新商品も満載!カタログで下見してから店舗へ足を運ぶとお買いものもスムーズですよ。アイテム選びでこだわっていることは、目的の場所以外でも使用できること!

キッチンで使っていたものを洗面室に移動させたり、リビングで使っていたものをキッチンで使用したり、と収納の見直しをする際、あちこちへと収納グッズが移動する我が家。基本的には中身が見えないホワイトグレーの収納グッズで統一しています。

そうすることで、場所を移動させても統一感を失うことがなく、家にあるグッズで収納の見直しができるので無駄買いを防ぐこともできます。


3)購入目的をはっきりさせておくことも大切!

何をしまうのか、どこに置くのかを明確にして買い物に出かけることも大切。

「何となく便利そう」
「何かに使えそう」

そう思うような素敵なグッズが多い無印良品だからこそ、購入目的をはっきりさせておくことも大切なことです。
それではここから私の買って良かった無印良品ベスト10をお送り致します。


10位 アクリル仕切りスタンド(税込 1,200円)

10位 アクリル仕切りスタンド(税込 1,200円) <どんな商品?>

クリアなアクリルでできた仕切りスタンド。ブックエンドとして使ったり、書類整理にも重宝します。クリアな見た目は仕切っていることすらほとんど分からないので、見た目にもスッキリ!

丈夫な作りなので長く愛用できる商品です。わが家では、収納に悩む大きなお皿を立てて収納するために使用しています。洗い物を少なくする為に人気のワンプレートに使う大きなお皿。

平置きはスペースの無駄になり、重ねて収納しておくと下のお皿を取り出すときにひやっとした経験ありませんか?そこで種類別に立てて収納したいと思い、無印良品のアクリル仕切りスタンドを購入しました。


<使ってみた感想は?>

購入してキッチンの引き出しに使ってみました。アクリル仕切りスタンドだけだとお皿を立てたときにころころと転がり不安定だったので。同じく無印良品のファイルボックスと組み合わせて収納したところピッタリ!

ファイルボックスのおかげで転がることもなく、仕切りスタンドで1枚取り出しても雪崩を起こすことなく必要なお皿をさっと取り出すことができ、ストレスフリーです。


9位 持ち運びできるあかり (税込 6,900円)

9位 持ち運びできるあかり (税込 6,900円) <どんな商品?>

持ち手がハンガーになっているおもしろい形の照明器具。いろいろな場所に引っ掛けたり、吊るしたりして楽しむことができる商品です。充電式で夜部屋の移動をするときにも行燈のように気軽に持ち運ぶことができます。

シンプルなカラーと形でインテリアにすっと溶け込むところも嬉しい!また、もしもの災害時、夜中に停電が起こった場合自動点灯するため、慌てて懐中電灯を探す必要もないので、寝室に置いておくと便利ですね!


<使ってみた感想は?>

「もしもの備え」を考えたときに購入しました。寝室の枕元に置いておくことでもしもの震災時、さっと行動できるという安心感もあります。

また、日常的にも子供たちが就寝後、布団が掛かっているか心配で毎晩子供部屋に行くのですが、その際も手軽に持って行けるのですごく便利です。授乳中のママにも人気で、手元にあると安心のグッズになっています。

8位 レッドシダーブロック (税込 500円)

8位 レッドシダーブロック (税込 500円) <どんな商品?>

防虫、消臭効果があると言われるレッドシダー。そんなレッドシダーをブロック状にカットしたのがレッドシダーブロックです。

木に含まれる殺菌力のある抽出成分の働きで害虫や微生物の繁殖を防ぐ働きがあるそうです。ブロックの他にも、靴の中に入れるシューキーパー、ハンガーなども人気です。


<使ってみた感想は?>

わが家では廊下に隣接したシューズクロークがあり、薬品を使った消臭剤は避けたかったので、自然のものを探していたところ無印良品のレッドシダーブロックに出会いました。

1つ1つ靴の中に入れて使用しますが、低価格のため購入しやすいのも購入の決め手です。また、効果が薄れてきたら、サンドペーパーでこすると効果復活!長く使えて低価格、非常に嬉しい商品です。

見た目にもシンプルなので、靴から出してぽんっと置いていても気にならないのがお気に入りポイントです。


7位 超音波うるおいアロマディフューザー (税込 6,900円)

7位 超音波うるおいアロマディフューザー (税込 6,900円) <どんな商品?>

超音波で発生させたミストが中に垂らしたアロマオイルの素敵な香りを効果的に拡散させてくれる、無印良品の人気アイテムです。

大小の2サイズから選ぶことができるので、部屋の広さや置き場所を考えて好きな大きさを選ぶことができます。
間接照明としても使える灯りが魅力で、香りと照明でリラックス効果倍増のアイテムです。

連続使用が3時間可能で、4段階のタイマー付きでベッド周りでの使用も安心です。様々な香りがあるアロマオイルも人気で、個人的にお気に入りはリラックス効果の高いラベンダーと、甘い香りのくだものの香り。気分で香りを楽しめるアイテムです。


<使ってみた感想は?>

家の中で1番くつろぐことのできるリビングソファー近くに置いて、1日の疲れを癒すアイテムとして活躍中です。
部屋の照明を消して、アロマディフューザーの灯りを間接照明代わりにしています。

大好きな本を読んだり、温かなミルクティーを飲みながらぼーっとするのも大好きな時間です。ラベンダーの香りと優しい灯りで1日の疲れを癒してくれる、なくてはならない存在になっています。


6位 シリコーンスクレーパー (税込 480円)

6位 シリコーンスクレーパー (税込 480円) <どんな商品?>

カレーや焼肉などをしたフライパン。いきなりスポンジで洗おうとするとスポンジに油が染み込んで泡立ちが悪くなったり、衛生面も心配です。そこで便利なのが無印良品のシリコーンスクレーパーです。

スポンジで洗う前に汚れを削ぎ落とすための便利グッズ。テプロン加工のフライパンやお鍋を傷つける心配のないシリコン素材。持ちやすい形状でぐっと力を入れて削ぎ落としやすいのも嬉しいですね!


<使ってみた感想は?>

カレーや油まみれのフライパンは水と洗剤でつけ置きをしてから洗っていましたが、それでもスポンジにカレーの色が付いてしまったり、油でぎとぎとしてしまい洗い物にも時間がかかっていました。

シリコーンスクレーパーを使うようになってから節水にもなり、洗剤も少量で済むようになり節約になっています。シリコーンスクレーパーについた汚れは新聞紙を小さくカットしたもので汚れを取ってから洗うので後処理もスムーズです。

5位 フィットするネッククッション (税込 1,900円)

5位 フィットするネッククッション (税込 1,900円) <どんな商品?>
「人をダメにするソファー」で大人気の体にフィットするソファーと同様の素材を使ったネッククッション。旅行などの移動中、首を安定させるためのネッククッションです。

ネッククッションが活躍するのは旅先ばかりではありません。細長い形状から、家でのくつろぎ時間にソファーに座った時の腰当てや、横になったときの首当てにも最適!

家時間でのリラックスタイムにもぴったりなネッククッションです。


<使ってみた感想は?>

旅先の車移動中に使おうと思って購入したネッククッション。我が家では家の中での使用頻度が高め!
とにかく気持ちの良い素材で、ソファーに座った時のフットレスト代わりに使ったり、ベッドで横になったときに抱き枕代わりに顔に当てて眠るとぐっすり眠ることができます。

主人と取り合いになるほど気持ちの良い、そしてリラックスタイムには欠かせないアイテム。主人の分も追加で購入を考えています 笑


4位 ポリプロピレンペンケース (税込 263円)

4位 ポリプロピレンペンケース (税込 263円) <どんな商品?>

ポリプロピレンでできたシンプルなペンケース。ペンケースといっても長方形の容器は様々な使い方ができます。

もちろん名前通り数本のペンや消しゴム、定規などを入れてシンプルなペンケースとして使用しても良し、マスキングテープを数個入れて収納しても良いと思います。

私は毎日の日課になっている手帳を彩るための「デコラッシュ」というテープ式スタンプをまとめて収納するために購入しました。


<使ってみた感想は?>

細々したデコラッシュを収納してみたところ気持ちのいいほどにピッタリ!!
蓋を開けると目的のものがさっと取り出せるのでストレスフリーです。シンプルな作りなので、子供達の塾用のペンケースとしても使っています。

余計な飾りがないので、デスク周りをスッキリ見せる効果もあり、無印良品ならではのシンプル文具、最高です!


3位 アクリル仕切り棚 (税込 600円)

3位 アクリル仕切り棚 (税込 600円) <どんな商品?>

アクリル製の丈夫なコの字ラック。高さのある収納場所をラックを使って2段にしたり、上下で物を飾りたいときなど重宝するアイテムです。

コの字ラックはいろいろなところで販売されていますが、無印良品で購入しようと思った決め手はクリアな見た目。

仕切っていることを強調させたくない場所で使いたかったので、主張しないクリアが良いと思いました。我が家では、違う種類の食器を積み重ねて収納するのを防ぐためにコの字で段差をつけたくて購入しようと決めました。


<使ってみた感想は?>

クリアなアクリル素材で悪目立ちせず、1段の食器棚を2段に分けて収納することができました。下の食器を取り出すために上の食器を持ち上げて取り出す必要もなく、スッキリ使い勝手の良い収納の完成です!

また、お手入れも簡単!水洗いもできるので、いつでも清潔に保つことができるのも丈夫なアクリル素材だからですね!


2位 ペーパーチェックリスト付箋 (税込 250円)

2位 ペーパーチェックリスト付箋 (税込 250円) <どんな商品?>

今日やらなくてはならないこと、スーパーなどに出かける際に買うものなどを書いておくためのチェックリスト。
TODOリストを書いておくだけで驚くほどスムーズに仕事が捗る!なんてこともあります。

また無印良品のペーパーチェックリストは便利な付箋タイプ。書いたものをスマホの裏に貼っておいたり、手帳に貼ったりととても便利なアイテムです。完了した時点でチェックをつけることで、同時に達成感も味わえる、小さいなど頼れる存在です。


<使ってみた感想は?>

我が家では冷蔵庫の扉に貼って、なくなって購入しなくてはいけないものを書いています。家族みんな気付いたら書いておいてくれるので、買い物に出かける時にはスマホの裏や手帳に貼って出掛けます。書い忘れもなく、とっても便利!

ネットスーパーでの買い物もチェックリストを見ながら購入ができるのでスムーズです。また、夜のうちに次の日の朝やらなくてはならないことや気をつけたいことを書いて、朝1番に目に付く場所に貼っておきます。

そうすることで、忙しい朝時間も効率よく時間を使うことができるのです。頭の中だけで行動を管理するよりも書いてあるものを実際に見る方が明確で、1つ1つ着実に終わらせることができるような気がします。


1位 空気清浄機(税込 39,000円)

1位 空気清浄機(税込 39,000円) <どんな商品?>

おしゃれ家電で人気のバルミューダと共同開発された空気清浄機。筒状のボディで無駄がない究極にシンプルなデザインです。

デュアルカウンターファンと360度集塵脱臭フィルターにより、部屋中の空気を動かして浮遊物質を取り除いてくれる性能面でも申し分ない空気清浄機です。

センサー付きで、ほこりやにおいを感知すると自動でファンの回転数を変えてくれるので、オートモードで付けっぱなしでOKの手間いらず。

気密性の高い現代の住宅は、ニオイも逃げずらい。空気清浄機は必須家電になりますね!わが家は決して広さのないリビング。大型家電を購入する際は非常に悩みます。


<使ってみた感想は?>

そこで目に止まった無印良品の空気清浄機。究極のシンプルボディで空間に溶け込み、インテリアの邪魔をしない見た目が気に入りました。

また、忙しい私にとって家電のお手入れは最小限に留めたいところ。無印良品の空気清浄機は、ほこりセンサー部分拭き掃除とフィルターの表面を掃除機で吸うことを3ケ月に1度、そしてフィルターを1年に1度まるごと交換するだけの簡単お手入れ。

オートモード運転の静かさと、お手入れの簡単さ、見た目のシンプルさ、すべてが買って良かったと思える点です。


さいごに

私が無印良品の商品と出会ったのは中学生。シンプルなペンケースをステッカーでデコったり、使いやすく、おこづかいでも変える低価格なシャープペンなどを購入したのが始まりです。

そう考えると、人生で1番長く付き合っているブランドですね!今では、シンプルなものをそのまま部屋の収納やインテリアとして楽しむようになりました。

今回ベスト10を決めるのにあたって、無印良品の大好きなものを書き出してみました。それだけで30以上の商品が出揃い、その中で順位をつけるのは非常に大変でした。


雑貨や家電だけでなく、おやつや食品も大好きなものがたくさん!何かを新しく購入しようと思ったとき、必ず足を運ぶのが無印良品です。

私にとって常に選択肢の1つであることは物選びの安心材料になっています。





※価格は2016年12月現在のものです。

関連記事

▼ブログ「良品生活」mujikko-rieさん
無印良品マニアが厳選「買って良かった」おすすめ商品ベスト10

▼ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」MIさん
【無印良品】買って良かった!北欧インテリアブロガーが選ぶ、おすすめ商品ベスト10

▼ブログ「IEbiyori」サチさん
【無印良品】整理収納アドバイザーが厳選するおすすめ商品ベスト10

▼ブログ「ぽかぽか日和」ichigoさん
【無印良品】家がスッキリ&便利に!収納ブロガーが選ぶ、おすすめ商品ベスト10

▼ブログ「おそうじペコ」おそうじペコさん
【無印良品】ブログ歴10年の掃除研究家が厳選!おすすめ商品ベスト10

▼まとめ 
【2017年】無印良品週間!いろんな使い方ができる 無印良品のアイテムまとめ
この記事にコメント書く