comorie コモリエ 簡単でおいしすぎる手作り「梅ジャム」をすすめる理由
簡単でおいしすぎる手作り「梅ジャム」をすすめる理由

フード・レシピ

2017/02/22

1

簡単でおいしすぎる手作り「梅ジャム」をすすめる理由

パン食には欠かせないジャム。定番のイチゴやブルーベリーをはじめとして、最近ではミルクやマンゴーなど、珍しいジャムも続々登場しています。数あるジャムの中で、いま私がイチオシするのが「梅ジャム」です。春には花を楽しみ、夏には梅仕事。そして毎日の食卓では梅干でおなじみの梅ですが、ジャムとしてはあまり見かけることがないと思いませんか?一度食べたら虜になること間違いなしの梅ジャムの魅力をお伝えします!

この記事をお気に入り登録する

2,929

はじまりは去年の夏。梅ジャムとの運命の出合い!

はじまりは去年の夏。梅ジャムとの運命の出合い! 私が梅ジャムに惚れ込んだのは、去年の夏、梅酒作りにチャレンジしたのがきっかけです。子供が産まれた年に記念の梅酒を作ろうと、和歌山のみなべ町から青梅を10kg取り寄せて仕込みました。梅酒向けではない、少し傷のついた梅があったので、ネット上のレシピを参考に梅ジャムを作ってみたら、おいしいのなんの!

ジャム作りは、手作り菓子に慣れた料理上級者にしか作れないのではないかと思い込んでいましたが、やってみればとても簡単。そして、今まで食べたことのなかった梅ジャムのおいしさにも気づくことになったのです。

ジャムにする梅はどこで手に入るの?

ジャムにする梅はどこで手に入るの? 梅ジャムは柔らかく煮て種を取りのぞいてから、砂糖で煮込めば簡単に作れます。新鮮な青梅は5~6月頃にしか手に入りませんが、冷凍ならば1年中手に入りますので、興味のある人は、ぜひ入手してチャレンジしてみてください。

「そこまでするのはちょっと大変」という人も大丈夫です。スーパーではあまり見かけませんが、通販ならば500~600円ほどで購入可能です。梅農園の通販サイトでは、梅干のほかに、梅酒や梅ジャムなどの関連商品も豊富ですよ。

トッピングや調味料としても。梅ジャムで上品かつゴージャスな味わいに!

トッピングや調味料としても。梅ジャムで上品かつゴージャスな味わいに! 梅ジャムの味は、甘酸っぱさの中に上品さが感じられるのが特徴。熱々のトーストに乗せれば、梅のやさしい香りがふわっと広がり、「日本人で良かった」と思わずうなるおいしさです。無糖ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにもぴったり。特にアイスはレアチーズ味がオススメです。さっぱりしたチーズの風味に爽やかなジャムの旨味が加わって、とてもリッチな味わいになります。

また、梅ジャムは料理にも使えます。いわしの梅煮など、梅干を魚の臭い消しによく使いますが、梅干の代わりに梅ジャムを加えてもOK。ジャムならではのコクや甘み、照りも加えてくれます。

我が家ではポークやチキンソテーのソースにも利用しています。肉を焼いたフライパンに、ジャムと醤油を1対1の割合で加えて煮詰めるだけの即席ソース。これだけで、濃厚な梅ジャムソースのできあがりです。

洋酒との相性も抜群。「梅ジャム de 生チョコ」はいかが?

洋酒との相性も抜群。「梅ジャム de 生チョコ」はいかが? 最後にオリジナルレシピをご紹介。生チョコに梅ジャムゼリーをトッピングした簡単レシピです。

・生チョコ(市販品)
・梅ジャム  50g
・水    100g
・粉ゼラチン 5g

【作り方】
1.水を80℃程度に温め、梅ジャムを溶かす
2.粉ゼラチンを入れて混ぜ合わせる
3.バットに流し入れて、あら熱を取ってから冷蔵庫で1時間ほど冷やす
4.ゼリーが固まったら、生チョコのサイズに合わせてカットする
 ※ゼリーは、バットの外側を湯せんするときれいにはずれます
  湯せんは2~3秒程度でOK
5.生チョコにゼリーを乗せれば完成!

濃厚な生チョコに、梅のフルーティーさが際立つ一品です。自分へのご褒美チョコとして、洋酒と合わせて楽しむのもいいですね!

梅ジャムは洋食・和食・デザートにも、アイディア次第で無限のアレンジができる万能ジャムです。冷蔵庫ストックのレギュラーメンバーに加えれば大活躍間違いなしですよ!
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事