comorie コモリエ [風水]玄関には生花を飾るのがおすすめ!方角と相性の良い色とは?
[風水]玄関には生花を飾るのがおすすめ!方角と相性の良い色とは?

インテリア

2017/04/03

1

[風水]玄関には生花を飾るのがおすすめ!方角と相性の良い色とは?

風水では、エネルギーの入り口と言われる玄関。良い気をおうちに取り入れるには、生花を飾るのが良いそうです。家の中心から見たときの、玄関の方角と相性の良い花の色を紹介します。

この記事をお気に入り登録する

3,839

北東方向(鬼門)の玄関には白や薄い紫色の花

北東方向(鬼門)の玄関には白や薄い紫色の花 風水で重要な方角とされる北東(東北)方向は、いわゆる「鬼門」の方角です。強いエネルギーを持つと言われる方角で、静かで清潔な環境に整えると東北のパワーを味方につけることができるそうです。

ラッキーなのは白い花。薄い紫色なども方位と相性が良く、落ち着いた雰囲気を演出できます。また、日本で昔から魔除けになるとされるヒイラギやナンテンと組み合わせるのもおすすめです。

東方向の玄関にはブルーの花

東方向の玄関にはブルーの花 朝日が昇る東方向は、玄関としては良い方位です。毎朝元気をいっぱい室内に取り入れることができます。

東は「木」の気を持つ方角とのことで、「木」を育てる「水」の色がラッキーカラーだそうです。つまり、東方向と相性が良いのはブルーの花です。

南東方向の玄関にはピンクやオレンジの花

南東方向の玄関にはピンクやオレンジの花 午前中に太陽の光で十分に照らされる南東方向は、玄関の方位としてはベストと言われます。淡いピンクやオレンジの花や、黄緑色などの薄いグリーンの観葉植物などが最適です。

東南方向はツル植物など長いものとも相性が良く、良縁を遠くから運んでくれると言われています。アレンジに加えても良さそうですね!

南方向の玄関には鮮やかなグリーンの観葉植物

南方向の玄関には鮮やかなグリーンの観葉植物 きらびやかで知性や美の方位と言われる南向きの玄関には、黄緑色が良く合います。鮮やかなグリーンの観葉植物や、ローズマリー、タイム、ペパーミントなどのハーブ類も相性抜群です。

また、南方位では花瓶や植木鉢などを一対で置くのが良いそうです。

南西方向(裏鬼門)の玄関には黄色やベージュ系の花

南西方向(裏鬼門)の玄関には黄色やベージュ系の花 北東の鬼門に続いて気になる方位が南西の裏鬼門ですね。鬼門と同様に強い気を持つと言われる裏鬼門のエネルギーは、家族や主婦の運気に関係するそうなので、特に注意したい方角です。

明るい雰囲気にしておくのが良く、活力を感じる黄色や若草色、明るいベージュ系の花がおすすめ。また昔からウメの木が裏鬼門を浄化すると言われているほか、ニレ・エンジュといった樹木が鬼門封じに使われるそうです。

西方向の玄関には黄色の花

西方向の玄関には黄色の花 金運に関わる西方向には、黄色が相性が良いと言われますね。飾るお花も黄色が効果的です。ピンク系のお花を足してゴージャスな感じに仕上げるのも良いそうです。

北西方向の玄関にはベージュやクリーム色の花

北西方向の玄関にはベージュやクリーム色の花 仕事運に関係する北西方向では、西方向の黄色よりは少し色味を押さえて、ベージュやクリーム色が相性が良いと言われます。また質の良い雰囲気にすると良いそうで、ランの鉢植えやふわふわしたアジアンタムも北西向きと言われます。

北方向の玄関にはピンク系の花

北方向の玄関にはピンク系の花 北向きの玄関は良い気が入りにくいと言われるので、寒々した空間にならないよう、暖色系の花を飾ってパワーアップしておきましょう。ピンク系の花が最もおすすめで、温かみのあるアイボリーや紫を足しても良いそうです。

生き生きとした花が飾られているだけで、玄関の空間はエネルギーに満たされるようです。春の訪れとともに、玄関の方角と相性の良い花を飾って、新年度に向けてパワーアップを図りましょう!

[関連記事]
風水で家庭に運を呼び込む、台所開運術4選
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事