comorie コモリエ めんつゆと鶏むね肉で簡単に作る「しっとり鶏チャーシュー」の作り方
めんつゆと鶏むね肉で簡単に作る「しっとり鶏チャーシュー」の作り方

フード・レシピ

2017/04/03

2

めんつゆと鶏むね肉で簡単に作る「しっとり鶏チャーシュー」の作り方

SNSのお料理上手さんが、おいしそうな鶏チャーシューの写真をアップしているのを見かけたことはありませんか?手作りチャーシューと聞くと、工程が多くてちょっと面倒なイメージですよね。実は!そんなイメージをくつがえす、めんつゆを使って放っておくだけでできちゃう簡単レシピがあるんです!覚えておくと便利な基本の作り方とアレンジレシピをご紹介します。

この記事をお気に入り登録する

6,051

鶏チャーシューの基本の作りかた

(材料)2人分~
鶏むね肉        1~2枚(皮は除いておく)
★麺つゆ(ストレート)  320ml
★水          280ml
★ショウガ(チューブ可) 適量
★にんにく(チューブ可) お好みで
※ご使用の麺つゆによって濃さが異なりますので、お好みで味を調節してください。

(作りかた)
1、深めの鍋に★をすべて入れ、煮立てる。
2、1が煮立ったら鶏むね肉を入れ、ふたをして弱火で5分煮る。このとき鶏むね肉がしっかりと浸るようにする。
3、5分たったら2の鶏むね肉を裏返し、ふたをして弱火で5分煮る。
※中まで火が通るよう充分注意し、加熱が足りない場合は追加加熱してください。
4、冷めたら食べやすい厚さにスライスします。粗熱がとれた時点でゆで卵を加え、一緒につけておくとおいしい煮卵に!

[関連記事]
作り置き・冷凍OKな優秀おかず「鶏肉の野菜巻き」
炊飯器で失敗なし!万能・ヘルシーな「塩鶏」レシピ

おすすめの食べかたをご紹介します!

おすすめの食べかたをご紹介します! 今晩の献立の1品に加えるだけでなく、いろいろな場面で大活躍の鶏チャーシュー!おすすめの食べかたを3つご紹介します!

おすすめその1!からしをつけてお酒のおつまみに!

おすすめその1!からしをつけてお酒のおつまみに! からしをつけ、ねぎやかいわれ大根を巻いて食べるとお酒がすすむおいしいおつまみに。パパの晩酌やおもてなしの際にさっと出せば、ほめられること間違いなし!

おすすめその2!チャーハンの具材に!

おすすめその2!チャーハンの具材に! 鶏チャーシューを細かくカットすればチャーハンの具材にも大変身。チャーシューに味がついているので味もばっちり決まります!小腹が空いた時など、大満足のおいしさです。

おすすめその3!サンドイッチの具材に!

おすすめその3!サンドイッチの具材に! 合うのはごはんだけではありません!パンとだって相性抜群!シンプルなサンドイッチもおいしいですが、特におすすめなのはアボカドを一緒にはさんだ鶏チャーシューとアボカドのサンドイッチです。 放っておくだけで完成する万能鶏チャーシュー、いかがでしたでしょうか。冷蔵庫に備えておけばとっても便利ですよ!ご紹介したおすすめ以外にも、麺類や丼のトッピングにも使いかたは無限大。基本の作りかたを覚えたらお好みの味付けを見つけてみてくださいね。
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事