comorie コモリエ 【たけのこご飯】しっかり味をしみ込ませる簡単なコツは「霜降り」
【たけのこご飯】しっかり味をしみ込ませる簡単なコツは「霜降り」

フード・レシピ

2017/05/15

0

【たけのこご飯】しっかり味をしみ込ませる簡単なコツは「霜降り」

たけのこの美味しい季節です。この時期は、やはりたけのこご飯が食べたくなりますよね?今回は おうちでつくるたけのこご飯をワンランクアップするコツをご紹介しします。

この記事をお気に入り登録する

1,412

たけのこは買って来たらすぐ茹でる!

たけのこは買って来たらすぐ茹でる! 生のたけのこを買って来たら、まずは茹でてしまいましょう。

穂先の部分を斜めに切り落として鍋に入れます。鍋のサイズに合わせて、少々皮をむいてもかまいません。たっぷりの水と米大さじ1~2を加えて火にかけます。

煮たったら吹きこぼれないよう弱火に。ペーパータオルなどで落しぶたをすると良いですよ。1時間~1時間半ほど茹でて、そのまま冷まします。そうすることで、たけのこの旨みが逃げません。

たけのこに味を含ませるには「霜降り」です!

たけのこに味を含ませるには「霜降り」です! たけのこご飯を炊いたとき、ご飯には味がついているのに肝心のたけのこに味がない……。
そんな経験はありませんか?

たけのこに味を含ませるにはコツがあります。それが「霜降り」です。
たけのこご飯の具のサイズに切ってから、沸騰したお湯にサッと通しましょう。たけのこの中の余計な水分が抜けて味が入りやすくなります。

あとは、いつものたけのこご飯の炊き方でOKです♪ 【たけのこご飯】しっかり味をしみ込ませる簡単なコツは「霜降り」_3 今回は生のたけのこを購入した場合の料理法をご紹介しました。

茹でたけのこを購入した場合も、霜降りだけはしておきましょう。たけのこご飯をつくるときだけでなく、煮物を作るときも同様に霜降りすると、たけのこに味が含ませやすくなります。

ちょっとしたひと手間ですが、おいしさアップ間違いなしです。
ぜひ、一度お試しくださいね。
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事