comorie コモリエ 【ダイソー】整理収納アドバイザーがオススメする収納グッズベスト10
【ダイソー】整理収納アドバイザーがオススメする収納グッズベスト10

雑貨

2017/07/04

1

【ダイソー】整理収納アドバイザーがオススメする収納グッズベスト10

人気ブログ「IEbiyori」を運営しているサチさんが、100円ショップ「ダイソー」のお買い得アイテムをベスト10形式で発表。整理収納アドバイザーの視点で、収納に役立つコスパの良いアイテムをオススメします。ダイソー以外の100円ショップとの違いや買い物時の注意点なども、ぜひ参考にしてください。

この記事をお気に入り登録する

94,263

ダイソーの魅力は大型店舗で何でも一度にそろえらえる利便性

ダイソーの魅力は大型店舗で何でも一度にそろえらえる利便性 こんにちは!IEbiyoriというブログを書いている3児の母兼整理収納アドバイザーのサチです。

整理収納やインテリアに関するブログを書きながら、コラムや連載の執筆、整理収納本の出版、商品開発等に携わらせていただいています。整理収納アドバイザーという仕事柄、最近の100円ショップの商品では特に整理収納に生かせるものが気になり、100円ショップ店内を目をぎらつかせて歩いています。

▼ダイソーの魅力とは?

ダイソーの魅力は大型店舗が多いので、色々な店舗を見て回らなくても一つの店舗で様々なジャンルのものが手に入るというところ。

例えば、日用品であるビニール袋やお弁当グッズを買うと同時に、DIY用品も揃えられます。さらにノートや鉛筆などの学用品の種類も豊富なので子供たちの「ノートがない!消しゴムがない!」にもすぐ対応でき、子育て世代にとっては本当に頼りになる存在ですね。


▼ベスト10はコスパの良いものを中心にセレクト

今回のベスト10では、数あるダイソー商品の中から長年使っているもの、100円とは思えないコストパフォーマンスを発揮しているものに注目して整理収納アドバイザー視点でピックアップさせていただきました。実際の使用例についても詳しく紹介していきますので、みなさまの生活のヒントになれば幸いです。

トップ10を紹介する前に、ダイソー商品の魅力や買い物のときに気を付けているポイントついて紹介しますね。



ダイソーでよく買うものと注意したいポイント

ダイソーでよく買うものと注意したいポイント ▼わたしのダイソーの利用方法

整理収納アドバイザーとしては、やはり整理収納に使えそうなアイテムを探しにいくことが多いです。整理収納の現場で様々なパターンの収納方法を提案する機会があるので、収納アイテムを幅広く知ることは必須!実際、役立つものがたくさんあるので頼りになります!

消耗品など何かの買い物のついでにある程度ストックできる量をまとめ買いしています。アイテム選びをちょっと失敗したときでも、消耗品なら後悔も少ないので(笑


▼ダイソーで買い物するときの注意点

むやみに「とりあえず買い」をしないということ。

SNSで話題になった商品はすぐに品薄になるので、店舗で見かけたら買わなきゃ損!という心理が働きがちですが、ここは「ぐっ」とこらえます。やはりロングセラーとなるのは本当に使いやすい商品なので、少し時間を置いてからあらためて購入を検討することが大事ですね。


それでは、実際の暮らしの中で使ってよかったもの、リピートし続けているものに焦点をしぼった、ダイソー商品ベスト10を発表します!どうぞ最後までお付き合いくださいね。


第10位 フードパック

第10位 フードパック ▼どんな商品?

4枚入りの使い捨てお弁当パックです。待望のモノトーン柄で、お弁当を詰めたときに写真映えする、まさにSNS時代にぴったりな商品!


▼使ってみた感想は?

やはり見た目がかっこいいので、休みの日は思わずお弁当を作って出かけたくなるほど!

男女問わず使えるデザインなので、中高生の男の子がいるご家庭でも気兼ねなく使えます。作る側としてもテンションあがるデザインですが、一般的な十数枚入りの透明フードパックと比較すると4枚入りというのは使う時に慎重になってしまいますね。

ちょっとおしゃれに見せたいときの「勝負フードパック」くらいの位置づけで楽しむのが、ちょうどよいかもしれません。



第9位 お弁当ピック

第9位 お弁当ピック ▼どんな商品?

お弁当のおかずやフルーツにさすピックです。ほぼ毎年商品の入れ替えがあり、いつ店舗に行っても新しいデザインのものに出会えます。


▼使ってみた感想は?

お弁当のピックは惜しみなく使いたいので、常に一定量持つようにしていますが、デザイン豊富で100円なので、気兼ねなく揃えらえるところが嬉しいです!

最近はデザインの幅もかなり広くなり、画像のようなちょっと男前なデザインのものもあって
ますます選ぶときの楽しみが増えました。

クリスマスやハロウィン柄のものなど、季節限定のピックも気軽にチャレンジできるのは嬉しいですね。


第8位 12枚収納できるCD・DVDケース

第8位 12枚収納できるCD・DVDケース ▼どんな商品?

12枚のCDやDVDを収納できる箱型のメディアケースです。ファイル式ではなく箱型なので持ち運びに便利!


▼使ってみた感想は?

よくドライブに出かける我が家ではDVDを持ち運ぶことが多いため、このような箱型ケースが安心できます。

12枚収納できるので、海外ドラマなどDVDが12巻まであるものも作品単位できれいに収められました!
カラーは半透明やブラックといったシンプルなものもあるので、引き出しを開けたとき、ケースが並んだ姿にもうっとりできます。


第7位 マグネット窓付便利ケース

第7位 マグネット窓付便利ケース ▼どんな商品?

透明の窓がついた円形のマグネットケースです。マグネットが強力で安定感があります。


▼使ってみた感想は?

中身が見えるマグネット付き、ということで我が家ではベルマーク入れにして冷蔵庫に貼っています。
ベルマークは食品やキッチン用品に付いてくることが多いので、このような形になりましたが、すぐに収納できる場所に貼っていると本当に便利!

マグネットがいい仕事しているので、他にもクリップや輪ゴムといったキッチン周辺でよく使う小物の収納におすすめです。シルバーを基調としたシンプルなデザインなので、冷蔵庫前面に貼ることに抵抗のある方にも受け入れられそう!


第6位 健康保険証ホルダー

第6位 健康保険証ホルダー ▼どんな商品?

8枚のカードを収められるシンプルなホルダー。保険証や診察券などを収めるのにちょうどよいサイズです。


▼使ってみた感想は?

よくある保険証ホルダーはこれより大きいサイズのものが多く見開きでカードが4枚見えるタイプばかりですが、これは珍しいまさにカードサイズ。

このサイズのホルダーなら、どんなポーチにもすっきり収まります。我が家では健康保険証ホルダーは1人1冊にして、一番上に保険証、それ以外は診察カードを。

子供が成長して自分で通院するようになったとき、この保険証ホルダーごと渡せます。シンプルで無駄のないデザインなので、ぜひダイソーの定番商品になってもらいたいものの一つです。


第5位 ハンマーで取り付けるフック

第5位 ハンマーで取り付けるフック ▼どんな商品?

耐荷重3kgの、ハンマーで打ち付けるタイプのフックです。帽子や空の布バッグなど軽いもの限定です。


▼使ってみた感想は?

ドライバーで打ち付けるタイプではないので、壁にあく穴が最小限で済みます。ハンマーさえあれば簡単に取り付けられて、安定感があるところが嬉しいですね。

クローゼットや押入れの内側など、ちょっとした壁面もこれさえあれば立派な収納スペースに早変わり!

特別な工具なしでも、こうして壁面に収納スペースを作られるのは嬉しいです。帽子やストール、アクセサリーなど細々したものも、簡単に吊るして収納できますね。


第4位 トラベル用スライダーバッグ

第4位 トラベル用スライダーバッグ ▼どんな商品?

スライダー式開閉のシンプルなケースです。2サイズ2色展開ですが、すっきりモノトーン配色のものがSNSなどで人気が広がりました。


▼使ってみた感想は?

スライダーバックは数多くありますが、このようなシンプルなモノトーン柄はありそうでない商品でした。実はこのスライダーバッグ、4年以上前にブログで紹介したことがあるのですが、その頃、すごく反応が大きかったのを今でもよく覚えています。

大人気商品で品切れになる店舗も多いほど!今では在庫も安定しているようですが、まだまだ根強い人気商品ですね。

スライダー開閉がとても楽なので、細々としたものの収納用品として役立ちます。我が家ではフックやタグなどの残りをこのスライダーバックに入れてまとめていますが、引き出しの中に入れても悪目立ちしないデザインなのですごくお気に入り!

この商品は食品用ではないのでご注意くださいね。

第3位 自由自在積み重ねBox

第3位 自由自在積み重ねBox ▼どんな商品?

様々なサイズで展開しているポリプロピレン製ボックス。同シリーズのものなら積み重ねて使うことができます。


▼使ってみた感想は?

もう何年もダイソーの店頭にて並べられている定番中の定番商品ですが、使ってみるとそのちょうどよいサイズ感、質感に納得させられます。ポリプロピレン製なので、汚れてもすぐに拭きとれるのも嬉しいですね。

衣装ケースとの相性がよいサイズなので、整理収納の世界でも仕切りケースとして大活躍!我が家では細々したものを仕分けるために20個以上も使っています。小物の大きさにあわせてサイズを選び、組み合わせて使えるので、工夫次第でその使い方はまさに無限大!

最近では蓋付きタイプのものも発売され、使うシーンがますます広がりそう。ロングセラー商品なので、買い足しができることも使い続けたくなる大きなポイントです。


第2位 L型プラグ

第2位 L型プラグ ▼どんな商品?

コンセントの差し込み口の方向を変えてくれるプラグ。横向きと縦向きがあります。


▼使ってみた感想は?

一見地味な商品ですが、まさにかゆいところに手が届く商品なので堂々の第2位とさせていただきました!

携帯の充電器など、コンセントにそのまま挿すとケーブルが邪魔になりませんか?このプラグを利用すると、コンセントの差し込み口の向きが変わり、ケーブルが壁を這うような形になるので邪魔になりません。

家電量販店やホームセンターなどでも手に入る商品ですが、100円ショップで気軽に手に入れられるのは嬉しいですよね。コンセント周りの埃も溜まりにくくなるのでオススメです!


第1位 梱包用フィルム

第1位 梱包用フィルム ▼どんな商品?

雑誌やダンボールをまとめるための梱包フィルムです。ラップのように包む感覚で簡単にまとめられます。


▼使ってみた感想は?

数あるダイソー商品の中で一番推したい商品は迷いなくコレ!とにかく雑誌やダンボールを紐でまとめる作業が苦手な私は、苦手なゆえに溜まったダンボールを放置してしまうことも多々ありました。

しかし、紐からフィルムに変えただけでまとめ作業が驚くほど楽になり、今ではダンボールが増えていくのを楽しみにしているほど。

ネットショッピングをする私にとって、ダンボールとは切っても切れない関係なので楽に梱包できるこのフィルムはまさに救世主のような存在です。

100m巻きでたくさん使えるというのも嬉しいですよね。紐で苦戦している方がいらっしゃったら、全力でおすすめしたい商品です!

最後に

最後に 整理収納アドバイザー目線で選んだダイソー商品ベスト10、いかがだったでしょうか?

全体的に収納や暮らしそのものに関連するものばかりになりましたが、どれも長く愛用しているものばかりなので自信をもっておすすめできます!

目的がなくてもついつい立ち寄って長居したくなるダイソーですが、今回のベスト10を参考に自分の暮らしにあうものを探すきっかけになれたら嬉しいです。

ダイソーのオススメ商品に関する記事はコチラもどうぞ!

▼mujikko-rie
【2017年】ダイソーも大好き!無印良品マニアが選ぶ、コスパが最高なオススメ商品ベスト10


▼サチ
【ダイソー】整理収納アドバイザーがオススメする収納グッズベスト10


▼おそうじペコ
【ダイソー】メーカー品がお買い得!オススメ掃除グッズベスト10


▼kansugi (姜 淑伊)
【2017年】コスパ最強グッズを厳選!ダイソーのおすすめ商品ベスト10


▼MI
【ダイソー】北欧インテリアブロガーが厳選!オシャレな雑貨おすすめベスト10
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事