comorie コモリエ 手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!
手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!

洗濯

2017/08/01

1

手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!

消臭効果があるといわれる「ミョウバン」。わが家の保育園児は裸足で運動靴を履くため、ちょっと靴の臭いが気になり、ミョウバン水で臭いがどれだけとれるのか試してみました。ミョウバン水の作り方もあわせて紹介します!

この記事をお気に入り登録する

1,907

ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方 小学校の理科の実験でよく使われるミョウバン。再結晶の実験を覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ミョウバンは「焼きミョウバン」という商品名で、食品添加物として販売されています。

私はスーパーの漬物コーナーで購入しました。浅漬けの素などと一緒に売られていましたよ。お値段は50グラムで100円程度でした。

ミョウバン水とはミョウバンを水に溶かしたもの。ミョウバンは水に溶けると「酸性」になりますので、薄めて使用します。では早速作ってみましょう。 手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!_2 <用意するもの>
・焼きミョウバン:5グラム
・水道水:150mL、別途薄める用も準備
・保存容器(ペットボトルなど)
・スプレー容器
・計量カップ
・はかり

焼きミョウバンは、粉状のものと、粒状のものがあります。成分はどちらも同じです。今回は粒状のものを使用しました。計量カップは水の分量を、はかりは焼きミョウバンの量を量るのに使用します。

<作り方>
(1)ペットボトルに水道水を150mL入れます。ミネラルウォーターなどではなく、塩素が入っている水道水を使う方が腐りにくいそうです。

(2)焼きミョウバン5グラムを水の入ったペットボトルの中へ入れます。焼きミョウバンを紙の上にのせ、軽く折り目をつけ、ペットボトルに流し入れるような感じで投入すると、こぼさずに入れることができました。 手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!_3 (3)よく振ります!10分ぐらい振っていると、粒がなくなりました。ただ、少しすると底にミョウバンが沈むので、時々振りましょう。完全に溶けてなくなるまでは、半日から1日程度かかることもあります。急ぐ場合は、最初に半分ぐらいのお湯で焼きミョウバンを溶かしてから水で薄めるといいようです。今回は半日ほどで溶けました。

(4)水が透明になったらミョウバン水の完成です。冷蔵庫に保存します。家族が飲み物と間違わないように注意しましょう。 手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!_4 (5)実際に使うときは、(4)までに作ったミョウバン水を10倍以上に薄めたものを使用します。100均などで売られているスプレー容器に作ると使いやすいです。 手作り「ミョウバン水」で子供の靴の臭いを撃退します!_5 ミョウバン水は冷蔵庫に保管した状態で1カ月程度、薄めたものは1週間程度で使い切ると安心です。保存できる期間と、使う量を考えて、薄めたものをどれだけ作るか決めるといいでしょう。

子供の靴の消臭効果は?

子供の靴の消臭効果は? 子供が靴を脱ぐとぷ~んと臭ってくるかおり。靴を洗うとそのときは臭いがとれるのですが、1時間程履くと、また臭いが……。

そんな靴にミョウバン水10%を試してみました。靴底を外し、靴の中と靴底にそれぞれスプレー。どうも臭いの原因は靴そのものよりも靴底のようでしたので、靴底には多めにスプレーしました。

そして乾いてから靴底を元に戻しました。肝心の臭いは、靴に鼻を近づけてクンクンかぐと臭い自体はしますが、普通に脱ぐ分には気にならなくなりました。1時間程度、履いた後も同様です。

さらなる効果を期待するなら、足に直接スプレーする方法もあるようです。ただわが家の子供は肌が弱いのでここまでとしています。

以前、市販の消臭スプレーを使ったこともありますが、個人的には消臭効果は同程度だと感じました。そう考えると、ミョウバンスプレーはちょっと手間はかかりますが、格安で作れますし、入っている成分も明らかで安心感があります。よかったらお試しください。
この記事にコメント書く
この記事の関連タグ
関連記事